seo対策とホームページ制作あれこれ

【東温市でホームページ制作のときに失敗しないホームページ作成会社の選び方

【東温市でホームページ制作のときに失敗しないホームページ作成会社の選び方

ホームページをつくるとなった時に、真っ先に気になるのは「費用対効果」ではないでしょうか。

そもそも、「ホームページ制作会社にお願いしたらいくらかかる?」とか、「相場はいくら?」とか、「ホームページを作ることでどのくらいお問合わせが増えるの?」といったことで不安に思う方も少なくありません。

では、実際のところはどうなのか。ということをご紹介していきます。

ホームページの制作料金は求める機能・構造によってピンキリ

初めてのホームページ制作では料金がいくらかかるのかとういのはとても気になる項目だと思いますが、ホームページの制作費はページ数や求める機能によっても大きく異なります

そのため、まずはホームページに必要なページ数や機能について整理したうえで制作会社に相談してみることをオススメします。

とはいえ、だいたいいくらくらいなのかという情報も知りたいと思いますので、東温市でホームページを作った場合に、だいたいいくらかかるのかという東温市の相場を簡単にまとめてみました。

東温市でホームページ制作の相場は?

 

自力で無料サービスを使ってホームページをつくる無料
自分で独自ドメインのホームページをつくる月額1,000円前後
テンプレート利用で制作会社に依頼する3~10万円程度
オリジナルデザインで制作会社に依頼する20万円前後
モール型ショッピングサイトを依頼する10万円~
ECサイトを依頼する50万円~
独自のWEBシステムの構築を依頼する80万円~

※これ以外にも毎月の管理費やサポート費用がかかる場合があります。

東温市のホームページ制作費用の相場は、だいたい20万~30万円くらいです。

内容によっては70万~80万円くらいすることもありますが、テンプレートを使って手早くホームページを作成する制作業者であれば3万円~10万円程度で作れる場合もあります。

東温市で最安値でホームページをつくるには

東温市で最安値でホームページをつくるには

東温市で最安値でホームページをつくるには、やはり自分でサーバやドメインを取得して自力でつくるのが一番です。

最近では、格安ホームページ制作サービスなどもあり、専門知識がなくても簡単にホームページは作れるようになりました。

格安サービスを利用してホームページを作る場合であれば月額500円程度でホームページを作ることができますし、レンタルサーバと独自ドメインを自分で契約して取得する場合でも月額1,000円前後でホームページを作ることができます。

ただし、格安・無料サービスの場合、提供会社やサービスページへのリンクや、アドネットワークの広告が表示されていることが多く、ビジネス用サイトにはおすすめできません

自分でホームページを作成する場合もレンタルサーバと独自ドメインを取得して作ることをオススメします。

東温市でホームページをつくるなら制作会社に依頼した方が良い

ホームページの制作費用を抑えるには自分でサーバやドメインを取得して自力でホームページをつくるのが一番安く作れるのですが、費用をかけてでも制作会社に依頼することをオススメしています。

ホームページ制作には専門知識が必要

ホームページをつくるためにはHTMLやCSSなどの開発言語の知識やPHPやJavaScriptに、WordPressなどさまざまな知識が必要です。

社内にホームページ制作ができるスタッフが在籍している場合は自分たちで作っても問題ないのですが、WEB制作のできるスタッフが在籍している店舗や会社は少ないでしょう。

これらホームページ制作の勉強をゼロから始めた場合、まともにホームページを作れるようになるのに早くても半年から数年はかかってしまいます。

しかし、覚えることが多くどこから始めていいのかわからなくなって、結局途中で挫折してしまいいつまでたっても完成しないということがよくあります。

費用を抑えるためだけに時間を費やしてしまって結局、完成しないとなると時間的コストがかかってしまうだけなのです。

そうなるのであれば、多少の費用をかけてでも制作会社に最初から依頼しておくことをオススメします。

サイトの見た目はお問合わせ数にも直結する

また、費用をかけてでも制作会社にお願いした方が良い理由は他にもあり、一番大きな理由は、見た目の雰囲気に差が出てしまうからです。

制作会社はデザイナーがサイトデザインを担当しますが、自力でつくるとなるとデザインから自ら作らなければいけません。

中には素人でもハイセンスな方もいますが、自分で作られている方のサイトはやはりデザインが劣ってしまい、素人感が出てしまいます。

これが悪いというわけではありませんが、やはり素人感が出てしまっているホームページでは、制作会社がつくったホームページに比べ信頼性や安心性といった面でも劣ってしまうことがあります。

ホームページがない企業に不信感を抱くのと同じように、サイトの見た目によっても不信感を与えてしまう恐れがあります。

こういったことから、制作費をかけてでもホームページは専門の会社に依頼することをオススメします。

東温市内で制作会社を選ぶうえで気を付けるべきポイントは4つ

東温市内で制作会社を選ぶうえで気を付けるべきポイント

最後に東温市内で制作会社を探すときに気を付けるべき注意点をご紹介します。

制作会社を選ぶときに気を付けるべきポイントは4つあります。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

制作会社に依頼する前に用意するべきこと

まず、制作会社に依頼する前に準備しておいくことがあります。

それは、「ゴールの設定」、「必要な機能や要望をまとめる」、「制作会社への依頼範囲の決定」、「制作にかけられる予算の決定」です。

ゴールがなければ成功なし

向かうべきゴールによって構造、アプローチ方法、デザインなど、サイト制作の核となる部分が変わってきます。

お問合せの獲得や資料請求をゴールにするのか、商品の購入なのか、リアル店舗への来店を促すのか、イベントの告知用なのか、とホームページの目的はさまざまです。

ゴールの設定を誤ってしまったホームページに成功はありません。

ホームページをつくる時には何のためのサイトなのかということをしっかりと決めてから取り掛かりましょう。

目標達成に必要なものを考える

ゴールの設定ができたら、その目標達成のために何が必要なのかを考えます。

ゴールがお問合わせであれば、当然、お問合せフォームやメールアドレスの取得が必要ですし、リアル店舗への集客であればアクセスマップといったように、目標達成のために必要な機能を考えておきましょう。

何が必要かわからない場合には制作会社に相談してみましょう。

どこまで制作会社に依頼するの?

ホームページをつくるためには、写真や画像、文章などの素材が必要です。

掲載する文章は自分で用意するのか、制作会社に取材して作ってもらうのか。
写真は自分で撮影するのかカメラマンに撮影してもらうのか。

自分の言葉で伝えるということはホームページにおいてとても重要なことなので、掲載する文章については自分で考えて用意した方が良いでしょうし、写真などについてはカメラの性能によって見栄えが変わるので、カメラマンに頼んだ方が良い場合もあります。

どこまで自分でするのか、どこまでは制作会社にお願いするのか、という線引きをあらかじめ決めておきましょう。

また、あらかじめ制作会社に依頼する範囲を決めておくと価格交渉にも応じてもらいやすくなります。

制作にかけられる予算の決定

ホームページ制作の成功・失敗を分ける要素ともいえるのが予算です。

そのため、どこまで制作費をかけられるのかというところはとても重要です。

予算によっては妥協しなければならない点がでてきますが、予算を決めずにあれもこれもと機能を追加していくと、「思っていたよりも高額になってしまった。」ということはよくありますし、そういう場合こそ「こんなにお金を使ったのに・・・。」ということにもなってしまいます。

そうならないためにも、いくらまでなら制作費にかけられるのかという予算組みをしておくことが大切です。

また、あらかじめ予算を決めておくことで、それに応じて「ここは欠かせない」「ここは妥協できる」などが発見しやすくなり、制作会社もそれに応じてくれる場合もあります。

お金に関するところなので後ろめたさはありますが、しっかりと予算を決めておくことはホームページのその後にも影響してくるのでとても重要です。

適正な規模の制作会社を選ぶ

いよいよホームページ制作会社を探していくのですが、これまでに決めたゴールや機能などから適切な規模の制作会社を選ぶのがとても大切です。

規模が大きな会社だと1つのサイトをつくるのにかかる人手も多く、その分制作コストは跳ね上がります。しかし、サイト規模も大きく複雑なプログラムが必要なサイトを作ろうとしているのに従業員数が数人しかいない小規模な会社では人手が足りずにサイト完成までに時間が掛かってしまいます。

作ろうとしているホームページの規模や機能面によって、それに見合った規模の制作会社を選ぶことが重要です。

見積りは同条件でとる

これはホームページ制作に限った話ではありませんが、委託先を選ぶときに見積金額はとてもわかりやすい選択基準です。

いくつかの候補先に絞ったら合い見積もりをとることが多いと思いますが、ここにも思わぬ落とし穴が潜んでいます。

この合い見積もりを取ること自体は問題ではないのですが、大切なのは「同じ条件・内容で見積依頼をすること」です。

これができていないことが意外にも多いのです。

ホームページ制作の場合、以下のような前提条件によって見積金額は大きく変わります。

例えば、東温市の美容室でホームページを作る場合に、

「東温市で美容室をやっているのですが、貴社にホームページ制作を依頼するといくらいくらいかかるでしょうか」

といきなりこのような問合わせをしても答えようがありません。

簡単な外観写真とサービス料金、それに加えて住所と電話番号がわかるくらいの情報量でいいという場合であれば数万円でもできますが、サービスの説明をわかりやすいようにひとつずつ写真を入れながら説明したり、予約システムの導入をしたりすると数十万~数百万円かかる場合もあります。

このような依頼の内容で見積依頼を受けたA社とB社がいるとします。

A社は「美容室なら外観や内装の写真もきれいな方が良いだろうし、スマホからの予約が簡単にできるシステムがあった方が良いだろう」というところで標準的な金額を提示してきました。

B社は「とりあえず最初だから」と簡単なホームページをつくる程度の最低限の金額を提示してきました。

ここでB社の方が安いと感じてそのままB社に依頼してしまう方が多いのですが、同じ条件・同じ機能で依頼をとっていたらA社の方がリーズナブルだったなんてこともあります。

また、A社で作った場合だと社内で記事の追加や更新ができたかもしれませんが、B社で作った場合だと、更新修正の度に制作会社に依頼しなけバいけなくてその都度、費用がかかってしまうかもしれません。

ですから、複数社から合い見積もりを取る場合は、自社が希望する内容を明確にし、同じ条件・内容で見積をとることが重要です。

担当者との相性

ホームページ制作が成功するか失敗するかは担当者によっても左右されます。

ホームページ完成までには何度も何度も担当者とのコミュニケーションが必要です。メールであれば200~300通ものやり取りをおこなうこともあります。

それだけ担当者同士で密に連絡をとりあっていかなければ希望通りのサイトを作り上げることはできません。

そのため、制作会社の担当者との意志の疎通がしやすいか、信頼できる相手なのかというような担当者との相性もとても重要な要素となってくるのです。

 

東温市内でホームページ制作にお悩みの方の参考になれば幸いです。

タグ:愛媛県 東温市 ホームページ制作

東温市(愛媛県)でおすすめのホームページ制作会社はこちら

【東温市でホームページ制作のときに失敗しないホームページ作成会社の選び方